阿部誠行(石松)の現在や結婚詐欺がひどすぎる!(アンビリバボー)

恋に落ちてしまった人は、

その人のためなら何でもすると、

自分のすべてを捧げる方も

少なくはないですよね・・・

ですが、そんな思いを利用した、

最悪な事件がありました・・・

その事件の名前は、

足利銀行横領事件といいます。

犯人は

大竹章子

という方ですが、

その方を操った事件の真犯人が、

阿部誠行さんです。

そんな阿部誠行さんの経歴や手口、

現在などが気になったので、

調べてみました!

阿部誠行のwiki風プロフィール

名前:阿部誠行

偽名:石松

生誕日:1951年

出身地:宮城県 登米郡 登米町

顔写真などは見当たりませんでした。

ちなみに最終学歴は、

立正大学に進んでいますが、

中退しています。

もしかしたら、

その中退こそが、

阿部誠行さんを、

大きく狂わせたのかもしれません・・・

阿部誠行の経歴は?

阿部誠行さんが

大学に通っているときに、

父親の事業が

倒産してしまったとのことです・・・

もともと好きだったのか、

この出来事の成果はわかりませんが、

この時の阿部誠行さんは、

競馬にハマっており、

何度も通い続けるも負けてしまい、

大学を中退してしまいました・・・

賭け事に頼ったら、

もうお終いですよね・・・

その後は千葉の自衛隊に入り、

訓練を受けていたとのことですが、

あろうことか、

船橋市の蕎麦屋で強盗を

してしまったとのことです!

よほどお金が足りなかったのか、

鬱憤が溜まっていたのか・・・

人生の泥沼にハマっていますね・・・

阿部誠行(石松)の結婚詐欺の手口がひどすぎる!

実際に行った手口は、

こちらになります。

恋は盲目という言葉は、 よく聞きますよね。 相手のことを思いすぎたり、 好きになりすぎたりして、 周りが見えなくなるって...

ひと声から始まった詐欺は、

電話を通じて段々と大きくなり、

ついには大竹章子さんに、

横領をさせてしまいました。

横領させたあとは、

警察にバラすぞ!

と脅したり、暴力を振ったりして、

バレないようにしていたとのことです。

そしてそのお金で、

愛人と一緒に

豪遊していたとのことです・・・

最悪な人ですよね・・・

阿部誠行(石松)の現在は?

大金を盗んでいるので

もちろん隠し通せるはずもなく、

大竹章子さんが逮捕されたあとに、

阿部誠行さんも逮捕されました。

懲役8年の刑だったので、

現在は出所されています。

今生きているとしたら、

年齢は70歳近くになります。

出所後の情報がまったくなく、

現在はどうなっているのか

まったくわかりませんが、

同じことを

繰り返してないといいですね・・・

最後に

今回は、

足利銀行横領事件の真犯人の

阿部誠行さんについて、

調べてまとめてみました。

その後は愛人とはどうなったかは

わからないですが、

もう犯罪を起こしていないと

いいですね・・・

ちなみに、この事件を参考にした

本が出版されています!

しかも映画化までされていました!

みなさんも、

結婚詐欺には気をつけましょう・・・

終わり

恋は盲目という言葉は、 よく聞きますよね。 相手のことを思いすぎたり、 好きになりすぎたりして、 周りが見えなくなるって...