カスハラ(カスタマーハラスメント)の7つの分類とは?クレーマーとの違いも

権威型

権威型とは、とにかく威張り、

自分が優位だということを明示して行う

カスハラを指します。

一番多いのが、「俺は法律に詳しい

と一言言うことによって、

従業員を牽制するパターンです。

本当に詳しいのかわかりませんが、

大抵の人は「もしも・・・」

と思ってしまい、

うかつにしゃべることができません。

店舗外拘束

店舗外拘束型とは、

従業員を、自分の家までこさせるなど、

店舗外でクレームを言うことを指します。

めちゃくちゃ悪質です。

もし出会っても、

おかしいと思ったら絶対行かないようにしましょう!

最後に

今回は、カスハラの7つの分類についてまとめました。

どうですか?このご時世、

一つは出会ったカスハラがあったのではないでしょうか?

私は、長時間拘束型とリピート型、

暴言型には出会ってきましたが、

暴力型に出会わなかっただけ、

運がいい方なのかもしれませんね(笑)

なにはともあれ、もしも出会ったときは、

まずは上司に相談が一番です!

犯罪まがいのカスハラは、

いつか無くなればいいですね!

終わり