Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お侍ちゃんの病気のクローン病がヤバ過ぎる!体重が激減!?

江戸時代を彷彿とさせる

侍のキャラクターが特徴的な

お侍ちゃん!

とてもユニークなギャグが印象的で、

面白い方ですよね!

そんなお侍ちゃんですが、

じつはクローン病という病気に

かかっているとのことです!

クローン病とはどんな病気なのか、

症状はどうなのかなどが気になったので、

調べてみました!

お侍ちゃんのプロフィール

出典:https://www.sunmusic.org

名前:内村 寛裕(うちむら のぶひろ)

生年月日:1981年3月17日

血液型:O型

本当に印象的な方ですよね!

独特な雰囲気を持っているので、

一度見た方は忘れられないのでは

ないでしょうか?

ちなみに趣味は書道やそろばんとのことで、

本当に江戸時代の方みたいですね(笑)

お侍ちゃんの経歴

お侍ちゃんは、

最初からお笑い芸人を

目指していたわけではないとのことです。

お笑いを始める切っ掛けとなったのは、

高校3年生の文化祭での出来事とのことです。

学校ではあまり目立っているわけではなく、

普通過ごしていたのですが、

友達から舞台に誘われ、

一緒に演技をすることになったとのことです。

結果は大成功で、

その時はとてもいい気持ちだったとのことで、

この出来事が芸人を目指すきっかけとなり、

現在に至ります。

芸人になろうと思ったのは、

文化祭がきっかけだったのですね!

お侍ちゃんの病気はクローン病!?

そんなお侍ちゃんですが、

2019年に、とある病気にかかってしまします。

その病気というのが、

クローン病です!

クローンって聞くと、

自分の分身とかを思いますよね・・・

ですが、クローン病のクローンは、

人名のクローン博士という方からとっているので、

そういう意味ではありませんでした。

クローン病とは、

小腸や大腸に炎症が起きて、

潰瘍などができてしまい、

激しい腹痛下痢だけでなく、

発熱血便が出たりしてしまうとのことで、

体重が急激に下がってしまうことも

あるとのことです・・・

発病する理由は現在も解明されていなく、

完治する治療法も

見つかっていないとのことです・・・

この病気にかかったお侍ちゃんは、

体重が70kgから、

55kgまで落ちてしまい、

出演予定のミュージカルを、

降板したのだとか・・・

本当に辛い病気ですよね・・・

完治する治療法もないということも、

恐ろしいところですよね・・・

ですが、現在では手術をせずとも、

薬が色々開発されているおかげで、

昔よりも回復しやすいとのことです。

現在のお侍ちゃんは、

病院を退院していて、

食事制限はあれども、

普通に生活できているとのことですよ!

クローン病を乗り越えて前に進む姿勢には、

思わず脱帽ですよね!

最後に

今回は、お侍ちゃんの病気である、

クローン病についてまとめました。

原因不明で完治する治療法もない病気で

とても怖いはずの病気ですが、

その病気に向き合っていくお侍ちゃんは、

本当にカッコいい方でしたね!

これからの活動も、

応援していきたいですね!

終わり