佐良直美の経歴や歌は?なぜ芸能界から消えた?[爆報!THE フライデー]

佐良直美が消えた理由はキャシー!?

歌手として成功をおさめ、

紅白にも何度も出場し、

人気の絶頂期だった佐良直美さんは、

なぜ芸能界から去ってしまったのでしょうか?

このことに対して、本人は

このようにコメントを残しています。

1987年頃、歌手業を含めた芸能活動を長期休業し、実業家へと転身。後に本人が語ったところでは、「前年に師匠と仰ぐジャズボーカリストの水島早苗(1978年没)へ捧げたカセットアルバムを出したところで燃え尽きた」ことに加え、同年に声帯ポリープの手術を行い1年ほど声を出せなくなったため、実家の仕事を手伝うことになり、歌どころではなくなったという

出典:東京スポーツ・2010年11月7日付 28面

つまり、やる気がなくなったのと同時に、

声帯ポリーブの手術が原因だと語っています。

手術はわかりますが、

「燃え尽きた」

とは、なんでそんなことになったのでしょうか?

それについては、

芸能活動をやめる前に、

あるスキャンダルが報道されました。

1980年5月19日、テレビ朝日の番組

「アフターヌーンショー」で、

タレントのキャッシーという方が、

佐良直美さんとのレズ生活

赤裸々に語ったとのことです。

キャッシーさんは佐良直美さんに

別れさせられたと訴え続けたため、

週刊現代という雑誌に載ってしまったといいます

このことについて、佐良直美さんは

このようにコメントしています。

「あれについては、今でもよくわからないんです。もちろん事実無根ですよ。キャッシーがなぜあんなことを言いはじめたのかわからないし、不思議なことに巻き込まれちゃった
な、と思っています。(キャッシーが公開した佐良からの)ラブレターも、わけがわからなかったです」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

佐良直美さんは、全く持って心当たりがない!

とおっしゃっていますね・・・

この当時を振り返って、佐良直美さんの友人は、

このようにコメントしています。

「佐良さんは当時、世田谷区のご実家に住んでいましたが、大変な豪邸で、友だちを大勢招いては頻繁にホームパーティを開いていて、キャッシーもその流れで親しくなった
はず。実際、彼女は佐良家によく泊まっていましたから。で、レズ騒動が起こると、佐良さんのお母さんと叔母さんは“3000万円払わなければレズをばらす、とキャッシーに脅さ
れた”と言っていた。ああいう形で露見したということは、佐良さん側がキャッシーの要求に従わなかったのでしょう」

「『アフタヌーンショー』以来、佐良さんはマスコミに追われ、かくまう意味もあって、私は一時、行動を共にしました。彼女は精神的に参っていたので、レズ騒動について
ストレートには聞けなかったけど、“キャッシーにはめられた”と言っていましたね」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

当時なら、

こんなバカげた話があるか!

と思うところですが、

SNSなどもない時代なので、

雑誌に載っている情報が真実と思われて

みんなに広まってしまったのでしょうね・・・

佐良直美さんは、はめられてしまったため、

燃え尽きてしまったのでしょうね・・・

こんな出来事があれば、

誰だってやるせなくなると思います。

キャッシーさんについては、

この記事でまとめています。

レズ報道を起こし、佐良直美をはめた キャッシーという方は、 いったいどんな方なんでしょうか? 経歴や現在などが気になったので、...

最後に

今回は、佐良直見さんについてまとめました。

今振り返ってみても、

伝説のスターという言葉が

ぴったり合う人物ですよね!

とんでもない事件で、

スター人生に幕を引いてしまいましたが、

現在は、

アニマルファンスィアーズクラブ

という、犬のしつけ教室を運営しています。

まだまだ元気に活躍してほしいですね!

終わり